マイルはANAで貯めましょう!マイルの貯めかたを覚えて楽しみましょう。

投稿者: | 2017年7月4日

こんにちは。

マイルに対してもう少し興味を持つと とても面白くて楽しいことに気がつきます。

今 マイルどのくらいありますか?と聞かれると マイルってANA?JAL?となりますよね。

他にもデルタやユナイテッドなど各航空会社にもありますので 

このサイトでは ANAのマイルに絞ってご説明していきたいと思います。

 

私はサラリーマンをしていたころ 会社は北海道の札幌にありました。

担当していたクライアントは東京でしたので 当然飛行機移動ですので

月に4回~6回、年間50回~70回乗っていました。

もちろん往復ですので搭乗回数は2倍の100回~140回になります。

最初はあまり気にしていなかったのですが 空港で何気にANAカードの勧誘にあい

それからマイルを貯めるようになりました(これはLuckyでした)

これがマイルとの出会いです。

それからは ANAの飛行機をメインに移動をしました。

数年後 SFCと言う上級会員になりました。

SFCとはスーパーフライヤーズカード(SuperFlyers Curd)の略称で

ANAと提携するクレジットカード会社が発行するカードです。

SFCについての内容については別に詳しく書きます。

数年前までは この搭乗回数と買物でも10万マイル貯まって喜んでいたのですが

あるとき知人に「家族で海外旅行に行こうと思ったら10万マイルじゃ足りない」

と言われ、マジかぁ・・・・(泣)

その知人から教わった方法を実践していくと面白いほどマイルが貯まるのです。

 

では、マイルで一体どんなことができるのでしょう。どのくらい貯められるのでしょう。どんな方法で貯めるのでしょう。

何ができるの?

 家族で国内旅行や海外旅行ができます。

 ビジネスクラスやファーストクラスに乗れます。

 たとえば30万マイルあると家族4人で「ハワイ」にビジネスクラスで行けます。

 エコノミークラスだとなんと!年2回行けちゃいます。

 夫婦やカップルだともっと行けますね。(毎年〇〇記念日とかに)

 このような事はみんなに喜ばれますね !(^^)!

 

どこくらい貯まるの?

 年間10万マイルや20万、30マイル、もっと貯めることも可能です。

 

お金が掛かるの?

 いえいえ、無料です。

 

 どうやって貯めるの?

 飛行機に乗る。クレジットカード決済をする。→これは効率が良くないです。

 私が実践して効率的にマイルを増やしていく方法は2つです。

 1 ポイントサイトを利用して ポイントをマイルに交換する。

 2 SFC会員になる。

 

ポイントサイトとは何でしょう?

SFC会員とはなんでしょう?

 

 ちなみにタイトルにある「陸」とは通称「陸マイラー」と呼びます。

 反対に「空」は「空マイラー」となります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です