ANAマイルを貯める準備とポイント獲得法!陸マイラーのマストカード

投稿者: | 2017年7月5日

ちょっと比べてみましょう。

飛行機の搭乗マイルは東京ー千歳の例ですと400マイルとかですが 

特割などで乗ることが多いですよね。

特割などの場合は400マイルの75%になりますので300マイルです。

10万マイル貯めるのには334回乗らないとなりません。

20万マイル貯めようと思うと「無理~~」となりますね。

 

普段お使いのVISAなどクレジットカードはマイルへの還元率は1%です。

毎月90万円決済、年間1080万円もの決済が必要です。

このサイトでは20万、30万マイル貯めようと考えてますので

それを考えると とてもじゃないけど・・・・無理な話ですね。

 

では どうするのか・・・・・?

 

まずはポイントサイトの有効活用ととSFC会員になってマイルを量産する準備をしましょう。

 

最初にすることはポイントサイトで会員登録をしましょう。

ポイントサイトの会員登録といっても無料でできるのでご安心ください。

こちらで獲得したポイントをマイルへ交換する、というとても簡単な流れになります。

 

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルへ交換する際に

必ず必要なのが「ソラチカカード」というものです。

ソラチカカードとは

「ソラチカカード」てなに?

ANAカードと提携していて 正式な名前は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です。

ソラチカカードのすごいところは 通常のクレジットカードはマイルに交換する際

ポイント還元率は50%がいいとこです。

例えば楽天カード10万ポイントをANAマイルへ交換した場合5万マイルしかなりません。

しかし、「ソラチカカード」経由する事で90%の還元率になります。(ソラチカカードのメトロポイント)

通称「ソラチカルート」といいます。

この驚異の90%交換率は他に存在しません。

ソラチカカードで買い物などはせず、ポイントを経由させるだけです。

ANA陸マイラーには必要不可欠のカードです!!

 

ポイントサイトで貯めたポイント

   ↓

ソラチカカード(メトロポイント)

   ↓

ANAマイルへ交換

 

ソラチカ(ANA ToMe CARD PASMO JCB) の他にもTo Meカードはいろいろあるので 

ソラチカ以外のTo Meカードを間違えて発行してしまわないように注意してください。

 

さっそくソラチカカードを申し込みましょう。

下のリンクからお申し込みができます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.anacard.co.jp

 

この調子でいきましょう!

 

「ソラチカカード」の申し込みが終わったら つぎはポイントサイトを

覗いてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です